レディ

アクセスしやすいかごはら自動車学校で免許取得を目指そう

数週間で免許が取得できる

男性と初心者マーク

進学や就職する前の数週間で車の免許を取得したいという人は多いでしょう。しかし、普通に自動車学校へ通学する場合は短くても1ヶ月半以上の時間が免許取得までにかかってしまいます。なぜ1ヶ月以上かかってしまうのかというと通常のコースで学習する場合は予約が取れない学科や実技の授業が出てくるからです。学科や実技の授業を受けるときは、基本的に予約が必要です。しかし、その授業には定員があり決められた人数をオーバーしている場合は次の時間まで待たなくてはいけないのです。とくに実技は車に乗れる数名しか授業を受けることができません。毎日計画的に学習を進めることができるわけではないのです。では、数週間だけで免許を取りたいというときにはどうしたらいいのでしょうか。その短い時間で免許を取りたい場合は合宿免許に参加するといいでしょう。合宿免許というのは自動車学校が決めたスケジュール通りに学習を行なえるもので、短期間で免許の取得ができます。AT車であれば最短で14日、MT車なら16日くらいで取得が可能になるのです。ただし、これは仮免許の試験や他の行程をスムーズに行なえた場合の日数です。勉強がなかなか捗らないという人はさらに長い期間が必要になるので気をつけましょう。

合宿免許は通学で通う自動車学校と違う地域で行われることが多いです。数十人で集中して学習できる環境へ行き、そこで実技や学科の授業を受けるのです。その間自宅ではなく宿泊施設へ泊まることになります。なかには一時的に帰宅できるという珍しい合宿免許プランを設けているという自動車学校もあるようです。このように、短期間で免許を取得できる合宿免許に参加したいという人は前もって申し込みを行ないましょう。直前になると定員に達して参加できなくなることがあるので気をつけなくてはいけないのです。